口内炎が舌に出来た時の直し方

口内炎が舌に出来た時の直し方

スポンサーリンク

口内炎が舌に出来た時の直し方

口内炎は舌に発症することも多いです。舌の側面や先・付け根などどの場所でも発症する危険性があります。では口内炎が舌に発症した場合の直し方についてご説明します。舌にできた口内炎は、まず何が原因でどの種類の口内炎なのかを特定する必要があります。ほとんどのケースの場合、口内炎はアフタ性口内炎です。一般的な口内炎としてとても多いのですが基本的に原因は不明の場合が多いです。もちろん生活の不摂生や口腔内の不衛生、栄養不足・免疫力の低下・タバコ・ストレスなどなど口内炎の原因はいろいろと考えられます。

 

 

このアフタ性口内炎の場合は、基本的に放置しておけば1、2週間で完治します。ただ、2週間超えても完治しない場合は、アフタ性口内炎ではない可能性があります。他にもカルタ性口内炎・ウイルス性口内炎・アレルギー性口内炎などいろいろな種類があります。いずれにしても1週間から2週間たっても治らない場合は病院に行くことをおすすめします。

 

 

あと、気休めにしかなりませんが軟膏など市販で売られている薬もありますので、塗ってまず患部を保護しておきましょう。あと舌の口内炎の対処法としては、口の中を清潔にしておくことは必須条件です!口の中が清潔でないとばい菌だらけで口内炎がどんどん悪化してしまうので、とにかく口内炎を治すというよりも悪化を抑えるという意識を持って口の中をうがいしましょう。

 

 

口内炎もいつもと違うなと感じたら迷うことなく病院に行くことをおすすめします。あとたばこをよく吸う方は、ニコチン性口内炎というのもありますし、アレルギーが原因のアレルギー性口内炎もあります。いずれにしても口の中は常に清潔にしておくことはとても重要ですし、口内炎の予防をする一番効果的な方法です。

 

口内炎は外側からのケアだけでなく内側から

 

口内炎が発症した時には、ビタミンB2・B6の摂取が大切です。軟膏など外側のケアで症状を抑えることも大切ですが、内側からも対策をしておきましょう!

 

おすすめのサプリは、FANCL『マルチビタミン ケースセット』です。

 

こだわりの素材:
ビタミンB/B2/B1/B12/B6・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・葉酸・ナイアシン・パトンテン酸・ビオチン・βカロテン・コエンザイムQ10・トコトリエノール

 

 

FANCL『マルチビタミン ケースセット』をオススメする理由は、一日たった一粒でビタミン11種に加えベータカロテン、コエンザイムQ10、トコトリエノールを摂取することが可能です。ただ継続して続けることが大切なので、どうしても価格面が心配ですが、このFANCLのマルチビタミンなら1日あたり約21円で続けることができるからです。

 

もちろん、口内炎は内側・外側どちらから対策をしてもすぐには完治しません。
しかし、今後「口内炎」になりにくい体質に近づくために試してみてはいかがでしょうか?

 

↓↓↓↓↓↓

 

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
目次 口内炎予防サプリ 口内炎の原因