口内炎とビタミン | 口内炎はビタミン摂取で予防できる?

口内炎の原因

スポンサーリンク

口内炎の原因は?

口内炎の原因はいったい何でしょうか?口内炎の種類にもよりますが、細菌感染やウイルス感染で口内炎を発症する場合があります。ただ、ほとんどの方が発症しているのがアフタ性口内炎と言われるものです。今回はこのアフタ性口内炎に限定して口内炎の原因を考えてみたいと思います。ただし、このアフタ性口内炎の発症メカニズムもいまだに解明はされていません。最近では免疫学的な異常が関わっているのではないかという説もありますが、これも確固たる証拠があるわけではないようです。それでは、一般的なアフタ性口内炎の原因を見ていきます。

 

 

アフタ性口内炎の原因で一番考えられるのがビタミン不足です。これは偏食によるところが大きいですね。最近では欧米食を中心に食生活を営んでいる方がとても多いです。ハンバーガーなどのファーストフードは偏食の最たるものです。ビタミンやミネラルなどのをしっかり補給できる食べ物を食べるとよいでしょう。他にもストレスや睡眠不足が考えられます。仕事上、どうしても睡眠不足になったりストレスを感じる世の中です。口内炎がよく発症する人はストレスが原因かもしれません。

 

 

次に考えられるのが、口腔内の不衛生です。ちゃんと歯を磨いてますか?うがいをしていますか?そんなの当たり前でしょと思う方は良いのですが、歯磨きを一週間に1度しかしないなんて方もとても多いそうです。そうなると、当然口腔内は不衛生になってしまいます。これでは口内炎が発症しても仕方ありません。口内炎の原因にならないためにも、口腔内は清潔にしておきましょう。

 

 

口内炎の原因の1つに口腔内の乾燥が原因という方もいらっしゃいます。つまり唾液不足なんですね。唾液は常に口の中をばい菌を増殖しないような効果もあります。あと、誰もが失敗してしまうのが噛んで粘膜を傷つけてしまうことです。私も未だに噛んでしまって傷をつけてしまうとほぼ9割の確率で口内炎を発症してしまいます。このように口内炎の原因はいろいろなことが考えられるのです。

 

口内炎は外側からのケアだけでなく内側から

 

口内炎が発症した時には、ビタミンB2・B6の摂取が大切です。軟膏など外側のケアで症状を抑えることも大切ですが、内側からも対策をしておきましょう!

 

おすすめのサプリは、FANCL『マルチビタミン ケースセット』です。

 

こだわりの素材:
ビタミンB/B2/B1/B12/B6・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・葉酸・ナイアシン・パトンテン酸・ビオチン・βカロテン・コエンザイムQ10・トコトリエノール

 

 

FANCL『マルチビタミン ケースセット』をオススメする理由は、一日たった一粒でビタミン11種に加えベータカロテン、コエンザイムQ10、トコトリエノールを摂取することが可能です。ただ継続して続けることが大切なので、どうしても価格面が心配ですが、このFANCLのマルチビタミンなら1日あたり約21円で続けることができるからです。

 

もちろん、口内炎は内側・外側どちらから対策をしてもすぐには完治しません。
しかし、今後「口内炎」になりにくい体質に近づくために試してみてはいかがでしょうか?

 

↓↓↓↓↓↓

口内炎の原因記事一覧

アルギニンを過剰摂取すると口内炎になる?

アルギニンを過剰摂取すると口内炎のような症状が起こる方もいるようなので、過度のアルギニンを摂取するのはやめておきましょう。何事もやり過ぎは禁物ですね。アルギニンは運動系の方が筋トレ時の栄養摂取される方も増えているようです。なぜ口内炎のような症状が出るのかはよく分かりませんが、尿素が多く生産されすぎて...

≫続きを読む

 

生理中に舌に口内炎ができる原因は?

生理中に舌に口内炎が発症するケースがあります。その原因はホルモンバランスが乱れが原因かもしれません。妊婦さんもよく口内炎ができやすいですね。しかし、口内炎は未だ謎の病気です。専門家の間でも未だに口内炎発症の原因はハッキリとしたことは分かっていません。しかし、ある程度口内炎にならないように予防すること...

≫続きを読む

 

喉に口内炎のようなもの

喉に口内炎のようなものが発症したと心配される方はちょっと心配です。喉の口内炎は4つに分類されます。まず、外傷による口内炎です。つまり食べ物により火傷や怪我などのによる口内炎です。これは舌や歯茎を噛んでしまった場合と同じですね。次にアレルギー性の口内炎です。食べ物によるものや金属アレルギーによるものな...

≫続きを読む

 

口内炎治療薬使うより歯磨き粉を替えてみる

口内炎治療薬を気にする前に、歯磨き粉を替えてみるのもありですね。といいますのも、口内炎は未だハッキリとした原因は分かっていません。世界各国の研究機関でその原因を究明しているのですが、ある研究結果には,ラウリル硫酸ナトリウムは口内炎の原因ではないかと推測する科学者がいます。実はこのラウリル硫酸ナトリウ...

≫続きを読む

 

口内炎は肝臓が弱っていると発症する?

口内炎ができると肝臓が弱っているからと考える方もいますが、実際は口内炎が発症する原因は分かっていないので口内炎と肝臓の関係性についてはよく分かっていません。ただ、口内炎ができるということは、確実に栄養の偏りやなんらかの体調不良が原因で起こる可能性が高いです。口内炎が良くできる方は、日常生活で栄養価の...

≫続きを読む

 

歯周病って口内炎ができる原因?

歯周病といえばやはり虫歯になってしまう原因の1つですが、実は口内炎とも密接な関係を持っています。この歯周病とは?って話ですが、歯の周りに発症する病気のことです。歯周組織のプラークに含まれている細菌に感染してしまって歯茎が腫れたり出血したりする病気のことですよね。わたしも時々歯槽膿漏になってしまいます...

≫続きを読む

 

抗生物質の副作用と口内炎について

何かの病気が発症し病院に行ってお薬を処方してもらった時の抗生物質の副作用によって口内炎ができてしまったという方は多いのではないでしょうか。基本的に口内炎が発症してしまった後に、さらに抗生物質を飲み続けてしまうと体に良いことではありません。そうなった時には必ず医師に相談しましょう。抗生物質による副作用...

≫続きを読む

 

口内炎が治らない原因とは?

口内炎が治らない原因は色々と考えられます。ただ、口内炎の原因というのはまだ完全に解明されているわけではないのです。アレルギーによる口内炎やストレス・タバコ・口腔内不潔・ベーチェット病などの初期症状とも考えられます。とにかく口内炎はいろいろな原因が考えられるのです。初めにすることは口内炎の種類を特定す...

≫続きを読む

 

口内炎になりやすい体質って?

口内炎になりやすい体質という方はたくさんいらっしゃいます。私も元々口内炎になりやすい体質でした。まずその口内炎の原因を見ていきましょう。誤って噛んでしまい傷になるビタミン不足(栄養不足)薬による副作用胃腸の調子が悪い不規則な生活疲労ストレス体力の低下口腔内不衛生アレルギー体質(食物・花粉など)タバコ...

≫続きを読む

 

歯磨きによる口内炎発症の危険性

歯磨きによる口内炎の発症の危険性があります。単純に歯磨きのブラシによる粘膜の損傷や歯磨き粉成分による粘膜の損傷も考えられます。(ラウリル硫酸ナトリウムなど)私は歯ブラシを硬めが好きなんですね。硬めのほうがなんとなく歯磨き効果が高まるのではないかという単純な理由です。一度歯医者に相談したことがあるんで...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
目次 口内炎予防サプリ 口内炎の原因